Home > Profile > 市川美織 > Blog

Blog


久しぶりのブログ!

久々に書きたいことが出来たので書きますね!


けいっちとしゅうちゃんの卒業コンサートが終わりました!

怒涛の二日間!

濃い二日間でした!


凄く凄く2人の2人らしいそれぞれのコンサートで。。

凄いなって!!

2人はやっぱりNMBを自分なりに引っ張ってきた凄い2人なんだなって。


けいっちは最後まで私たちメンバーのことも考えてけいっちのファンの方にも魅力が伝わるようにってユニットを選んでくれて、、

みおりんは若い子達に混ざって『待ってました、新学期』に選んでくれました!

なんで?って聞いてみたら、可愛いから!って言ってくれて(T ^ T)

可愛い選抜だよって!


けいっちより年上のみおりんを可愛い選抜に入れてくれたけいっち。。

けいっち、誰よりも激しくやらせてもらったよ!

あと、けいっちのコンサートで嬉しかったのは、『らしくない』の時に、けいっち、アカリンのWセンターだったこと!

私はね、ずっと真ん中で支えてくれてたNMBの2本柱だと思ってて。

陰ながらずっと、この2人のセンター曲が見てみたい!って思ってて。

2人もきっと辛いことあるんだろうなって。

自分はセンターキャラじゃないからって葛藤もあるのかなぁ?って。

でも私からしたらNMBをちゃんと支えて動かしてくれてる立派な人だと思うから。

コンサートでも公演でもよくみんなをまとめていて、後輩から慕われていて、、

だからこそ、2人がセンターで踊ってる曲は嬉しかった!

個人的な意見ですけど。。


しゅうちゃんのコンサートでは、アンコール一発目のなぎっしゅーでの『桜の花びらたち』が印象的でした!

なぎっしゅーの関係。

本当に羨ましい!

とっても素敵な関係!

お互いライバルでもあるのに一番仲良しで。

選抜の名前をみると2人はいつも並んでて、いつも前後してたりして、

しゅうちゃんが『片想いより思い出を…』でセンターに抜擢されたとき、なぎちゃんはどう思ってるのかな?って悔しいのかな?

って心配になって連絡した時、なぎちゃんは、しゅうちゃんがセンターになって、自分のことのように嬉しいって喜んでいたのを覚えてる。

あ、私が思うより2人の関係は深いものなんだって気づきました。

きっと、悔しさもない訳じゃないと思うのに。


でもね、そういう仲良しだけどライバルって存在ってとっても大きいものだと思うし、そういう存在がいることって自分の成長にも繋がるから。。

私にもそんなライバルだけど仲良しっていう存在がほしかったなぁって。

とても羨ましい関係だなって思います!

しゅうちゃんとのユニットは旧B2の3期以外のみんなと『嘘の天秤』を!

旧B2でね『フェリー』をやりたいって言ってくれてたみたいなんだけど、元気な曲を中心のせっとりだったから出来なかったみたい。。

ざんねん。

でも、ちゃんと考えてくれていたのが分かって凄く嬉しいですね!

とにかく2人ともちゃんと自分だけじゃなくて、NMBでの活動の思い出とファンの皆さんと私たちメンバーのことも思って考えてくれたセットリストに感動!

卒業した後にもNMBに伝わる伝説となったことでしょう!



でも、今回のコンサートで一つだけ思ったこと。

自分が選抜メンバーとして歌ってた曲を自分のポジションで歌えなかったこと。

それがとても悔しいと思った。

選抜メンバーと''それ以外のメンバー''この差に何が違うの?って、、

リハーサルをやっていて思いました。

悔しいから、端っこでも目立つように。
目立つだけじゃなくて、しっかりと魅せなくては。。

より一層気が引き締まる思いでした。

ポジションを与えられたことに、ただこなしてるだけなんて勿体ないよ?

私は後ろのポジションだから、とかその他大勢だから、とかって気を抜くこと、妥協することが嫌いです。

後ろでも輝ける人にならなきゃね。

イロモノじゃなくて。

どうしたら自分を輝かせることが出来るのか。
私に今なにを求められているのか。

それを考えた上でのパフォーマンスだということ。

私は、兼任し始めた頃のリハーサルから何からガムシャラに踊るNMBが好き。
フリーになるとハチャメチャなのに踊る曲になると魅せられるNMB48が好き。

そんなNMB48に心動かされて、私はここにいるから。

同期のメンバーがNMBにいるみおりちゃんは凄く輝いてるね!きっと合ってるんだね!

って言ってくれたのが嬉しかった!

あの頃を思いだしてみると、初めて覚える曲ばかりで、フルサイズなんて当たり前で。

それでも必死にNMBになろうとらしさに溶け込もうと頑張っていた。

大変な毎日だったけど楽しかった!


そんな思い出とともに、まだ悔しいって思える自分がいたことにびっくりした。



次はれいにゃんさんの卒業コンサート。

ついに、移籍組が私1人に。。


10年間アイドルとして頑張ってきたれいにゃんさんの卒業を見届けたいと思います!

れいにゃんさんもれいにゃんさんらしい。
素敵なセットリスト。

AKB時代もNMB時代もどちらのファンの方もきっと楽しんでもらえる。

そして、れいにゃんさんのNMBに馴染む速さとメンバーにとても親しまれる由縁がわかる気がしますね!

すごい方です!!


私も頑張らないとね!!


長文失礼いたしました。


みおりん。




市川美織 — 2017.04.13 18:30
市川美織プロフィール市川美織
プロフィールはコチラ
「AKB48 TeamOgi」ファンサイト!会員になるとこのブログにコメント投稿ができるようになります。 詳しくはコチラ
ノースリーブス 渡辺麻友 高橋みなみ google play