Home > Profile > 市川美織 > Blog

Blog


こんばんは♪


昨日のブログ読んでくれた皆さん。


ありがとうございます。

たくさんのコメントを。


ここじゃないところでも感想書いてくれてそれもみました。



カッコいい曲みられて嬉しい!

とか

大人な曲も似合うよ!

とか

みおりんでも緊張するんだね!自信あると思ってた!

とか


皆さんそれぞれ感じてるんだなぁっておもって。


私は自信ないし、自信ある。

自分のこと可愛いって思うし、可愛くないっても思う。


それは時と場合で変わる。

(人間だもの…)


1人で練習してた時はこれでいいのかな?

って思って

納得がいくまで踊って。


リハーサルで衣装着て実際の照明とステージで4人で初めて合わせたとき

「わぁ!これがエンドロールの景色なんだ。いつもと違う。楽しい。でも」


本番になって。

最初の4曲までわくわくしてた。


ユニットが始まる前、そでにスタンバイしてる時。

急に震え出した…


「ああ、はじまる、どうしよう」

そんなこと考えてました。


曲がかかって踊りだしたら格好つけなきゃとか思って。



いや、ちがう。


楽しめばいい。

自分なりの”エンドロール”を踊ればいい。


それは目の前に観に来てくださった皆さんがいたから。

目を輝かせて口をポカンと開けてる皆さんが観てくれていたから。


私にとっての”根拠”です。


それが”自信”につながって。


私がこの曲に入り込むまではあっという間でした。


(落ちサビで一瞬、我が出てきてしまったからお腹が痛くなったのは本当です…)


こうやってアイドルって自信がつくんですよね。


場数が増えれば自信がつく。


言い換えれば

応援して下さる皆さんが観ていてくださることで自信がつく。


私は強い人だと思い込んでいましたが

それは声援をくれる皆さんのおかげでした。


ありがとう。


声援が聞こえる日と聞こえない日の気持ちって全然違うもの。

みおりーん!

って声が聞こえたらすごく嬉しくて。

一気に輝く気がする。

そしていつもより動きが激しくなる。


聞こえない日の私は。

悔しくて、それがまた自分を動かしてくれる。

一瞬目の前が霞むけど。

誰か1人でも私を観てほしくて、また頑張る。

見返してやろうと躍起になるけど。

いつもより表現力に磨きがかかる。



そうやって、アイドルは頑張っています。

みんなもきっとそうなんじゃないかな?


(なんてね…)






帽子と爪が一緒だった記念に。

最近は単色塗りにハマっております。


自分でマニキュア塗ってます。


可愛い色ほしいな…


(*みお・△・りん*)
市川美織 — 2016.02.04 23:13
市川美織プロフィール市川美織
プロフィールはコチラ
「AKB48 TeamOgi」ファンサイト!会員になるとこのブログにコメント投稿ができるようになります。 詳しくはコチラ
ノースリーブス 渡辺麻友 高橋みなみ google play