Home > Profile > 市川美織 > Blog

Blog


みなさんこんにちは♪♪

みおりんです(=゜ω゜)ノ

ずっと、書こう書こうって思っているのに頭の中にはたくさん思ってることがあるのに、、

それを文章にするのが出来なくて。

今日になってしまいました。

皆さんの意見を聞いたら書きます!って言ったのは自分なのに、遅くなってしまい申し訳ありません。

でも、ちゃんと気持ちを伝えなくてはと思うので宜しくお願いします!


まず、今年も選抜総選挙に投票して下さっだ皆様、関わってくださっている全ての皆様ありがとうございました!

そして、市川美織に投票して下さった皆様、ほんとにありがとうございます。

皆様の応援のおかげで【第79位】という順位を頂きました!!

ありがとうございます。

そして、総合獲得票数は【13,165票】ありがとうございます♪♪

今回の総選挙ではいっぱい思うことがあって、まずはホッとしました。

名前が呼ばれた瞬間びっくりすると同時に、ゆっくり歩いてステージに辿り着くと安心しました。

今までだったら悔しいとか、残念な気持ちも混じっているはずなのに、今年はどこか落ち着いていられました。

それは何故なのだろう?
って思ったときに、真っ先にいつも握手会に来てくださる皆様の顔が浮かびました。

速報で名前が呼ばれなかったとき、ブログに自分の感情をぶつけたとき。

皆さんは私にたくさんの想いをぶつけてくださいました。

本音を言うのが遅すぎるよ。
まだ自分は投票してないから、まだこれからだから安心してね。
ごめんね、でもあきらめないでね!
今年も一緒にキャッチフレーズやろうね!

みおりんは謝らないで。。

コメントや握手会で沢山の想いを伝えて下さいました。

正直、今年はダメかもしれないって一瞬でも頭によぎってしまった私に皆さんの温かい言葉は支えになりました。

だからこそ名前が呼ばれてステージに立てた喜びと、安堵感は今まで以上でした!

選挙後の握手会で皆さんの正直な気持ちを聞いたら、同じように「安心したよ!」って方が多くてよかったっておもいました♪♪

やっぱり私の自慢のファンの方だなぁって!

でも、少し違う方に耳を傾けると「もっと上に行かせてあげたかったのに、悔しいね」
「みおりんて知名度のわりには順位低いね」
って声も聞こえてきて。

喜んでいいのか、ここにいていいのかってだんだん笑顔もひきつってきて。。

でも、今回の総選挙で私は見てしまったんです。

今までも見えなかっただけで、いや、目をそらしていただけなのかもしれないけれど。

今回、上から順に座っていく方式に変わっていて、今まで見えなかった景色も同時に見ることになりました。

私が座っていたのは一番上の一番端っこの席で、そこからは客席も見渡せるし、ステージでは笑顔でスピーチしているメンバーも見えて、、

今年は舞台裏の悲劇まで見えました。

名前が呼ばれていく度に次々にステージに行くメンバーもいる中で、次々に舞台裏へ運ばれてくるメンバーもいました。

泣き崩れてメンバーに支えられながら階段を降りるメンバーや、過呼吸を起こしているメンバーもいました。

それを支えているのが仲の良いメンバーや、先輩メンバーで。。

片方は笑顔でスピーチするメンバーの声、もう片方からは泣き崩れたメンバーの泣き声とそれを必死に支えようとする仲間の声。

どちらの声も耳に聴こえてきて、それは今でも脳裏に焼き付いていて。

喜びの裏には、苦しみがあるということを目の当たりにしたようでした。

苦しみの中には、悔しいって想いをする子もいれば、プレッシャーに押しつぶされそうになる子もいて。

喜びの中にも、安心とまだまだここでは終われないっていう決意も表れていて。

だからこそ、私は順位をいただけたことに感謝し、例え低いと言われても誇りをもって、自信を持って【第79位】ですと言える気がします!

だから、ここで満足しているからとかではなくて、素直に嬉しいって言えるんです。

今年立候補したメンバーは全部で《272人》です。

その中で順位をいただけるのは《80人》だけということを忘れないで、知っておいていただけたら幸いです!

そして、272人全員が一票一票に感謝していて、決して無駄な票などないということを理解していただけたらと思います。

そして、順位=人気ではないことを自分が証明出来るくらいの人になって、みんなの希望になりたいです!

今回、若いメンバーのランクインも著しい成長を見られたこともありましたが、先輩の意地と強さが滲み出ていた総選挙でもあったように思います。

道を譲るのだけが先輩の優しさじゃない。
それではグループが落ちていくだけだから。
若者たちよ先輩を越えて行け!

越えられたとき本当の意味で世代交代が実現すると思うから。
そして、安心して引き渡せるのかもしれない。

市川美織、私は先輩と後輩の間にいて次世代には入るのか、いや、入らないのかもしれないけど、

中堅と呼ばれるならそれでもいい、でも、まだまだ先輩を越えられると思うし、後輩にも負けたくないとも思う!

だから、79位で満足もしているしここで満足していてはダメだと思う!

自分に妥協はしません!

こんな私ですが、これからも応援宜しくお願い致します!!

そして、NMB48も過去最多ランクインということで本当に良かったです♪♪
おめでとうございます!!

みなるんさんも自分のことのように嬉しい!!
でも、大好きな先輩だけど、兼任や移籍のタイミングとかいつも一緒だからこそ、勝手にライバルと思うこともあって、いつもは接戦だったけど、こんなに離されると悔しい!!

ちゃんと良いライバルでいるために、まずは追いつかなきゃ!!

れなっち、好き!

ちゅりちゃん、第14位選抜おめでとうございます!!
チームB2として一緒に活動させていただけたこと嬉しく思います!!
沢山の仲間の卒業、兼任解除と悲しいことが最近多くあるように感じていたけど、ほんとに嬉しいです!!

なっつん!!
私はやっぱりなっつん推し!!
速報で名前が呼ばれて一番嬉しかったのはなっつんだし、終わったあとおめでとう!!って言ってくれたなっつんの優しさがほんとに大好き♪♪
なっつんの努力とかいいところ沢山知ってるし、見てくれている人は絶対にいるから!
みおりんが言っても説得力無いかもしれないけど…好きだからね!

そして、同期のみんな!
研究生として入って先日5周年を迎えました!!
後輩も沢山できてもうベテランの域に入ってきちゃったね!!
10期はお披露目とか無くて、それぞれデビュー日も違くて、チームもバラバラで。
同期って誰?って聞かれることも多くてそれが悔しくて。
いつも9期の影に隠れている気がして、11期にも押しつぶされそうな気がして。
なんだか挟まれてる気持ちになることもあって。
でも、私は10期で良かったなって誇りを持って言えるし!
このメンバーだから10期がいいって思う!
年に一度しかない10期全員でパフォーマンスできる日も、去年の9周年のとき初めて参加出来なくて。
ああ、私はNMBは好きだし移籍して良かったって心から思ってるけど、それと同時にAKBの10期であることを忘れたくないなって思ったの!
みんながレモンを被って踊ってくれたのを見て、やっぱり10期で良かった!って思った!
ほんとにみんなありがとう♪

沢山の方に支えられて、今の自分がいることを忘れずこれからも上を目指していきます!!

感謝の気持ちを忘れずに。。



(*みお・△・りん*)

市川美織 — 2015.06.30 09:09
市川美織プロフィール市川美織
プロフィールはコチラ
「AKB48 TeamOgi」ファンサイト!会員になるとこのブログにコメント投稿ができるようになります。 詳しくはコチラ
ノースリーブス 渡辺麻友 高橋みなみ google play