Home > Profile > 市川美織 > Blog

Blog


すきー。

うん。


ずーっと一緒だよね。

うん。





もうほんっとに、白くてふわふわしてて可愛いんだからっ!

うん。


ねぇ、ちょっと?

うん。





ちゃんとこっち見て話してよ。

ん?


いっつも「うん、うん」ばっかりじゃん。

そんなこと、ないよ?





ぷぅ、今だってずっと「うん、うん」って空返事ばっかりだったもん。

ごめん、ごめん。


ワタシばっかりすきだよ。

そんなことないって!





キライ!(と拗ねるワタシ…)

(…照)


………。

ねぇ、怒ってる?





やっぱり、すきだもん。

うん!


【拗ねる顔が可愛くて】
【仕草一つ一つが可愛くて】

【ついつい冷たくしちゃうボクを】
【キミは優しく受け止めてくれる】



(スヤスヤ…)

ごめんね?
すきだよ。



~5コマ妄想劇場~おわり。


(*みお・△・りん*)
市川美織 — 2016.02.07 22:53






おーい、どこみてるの?







笑うと不細工なんだから、もう。







笑いをこらえようと必死になるのも、また可愛い?






やっぱり自然な笑顔が一番!

すきだ。



どれも何とも言えない顔でしょ?


不意に見せてくるその顔が”僕”は好きなんだ。



ふっと笑って、

僕は彼女の後を追いかけた。




(この前のサイドストーリー的な?)
(私の隣を歩いてください。参照)



(*みお・△・りん*)
市川美織 — 2016.02.06 23:21

こんばんは♪


昨日のブログ読んでくれた皆さん。


ありがとうございます。

たくさんのコメントを。


ここじゃないところでも感想書いてくれてそれもみました。



カッコいい曲みられて嬉しい!

とか

大人な曲も似合うよ!

とか

みおりんでも緊張するんだね!自信あると思ってた!

とか


皆さんそれぞれ感じてるんだなぁっておもって。


私は自信ないし、自信ある。

自分のこと可愛いって思うし、可愛くないっても思う。


それは時と場合で変わる。

(人間だもの…)


1人で練習してた時はこれでいいのかな?

って思って

納得がいくまで踊って。


リハーサルで衣装着て実際の照明とステージで4人で初めて合わせたとき

「わぁ!これがエンドロールの景色なんだ。いつもと違う。楽しい。でも」


本番になって。

最初の4曲までわくわくしてた。


ユニットが始まる前、そでにスタンバイしてる時。

急に震え出した…


「ああ、はじまる、どうしよう」

そんなこと考えてました。


曲がかかって踊りだしたら格好つけなきゃとか思って。



いや、ちがう。


楽しめばいい。

自分なりの”エンドロール”を踊ればいい。


それは目の前に観に来てくださった皆さんがいたから。

目を輝かせて口をポカンと開けてる皆さんが観てくれていたから。


私にとっての”根拠”です。


それが”自信”につながって。


私がこの曲に入り込むまではあっという間でした。


(落ちサビで一瞬、我が出てきてしまったからお腹が痛くなったのは本当です…)


こうやってアイドルって自信がつくんですよね。


場数が増えれば自信がつく。


言い換えれば

応援して下さる皆さんが観ていてくださることで自信がつく。


私は強い人だと思い込んでいましたが

それは声援をくれる皆さんのおかげでした。


ありがとう。


声援が聞こえる日と聞こえない日の気持ちって全然違うもの。

みおりーん!

って声が聞こえたらすごく嬉しくて。

一気に輝く気がする。

そしていつもより動きが激しくなる。


聞こえない日の私は。

悔しくて、それがまた自分を動かしてくれる。

一瞬目の前が霞むけど。

誰か1人でも私を観てほしくて、また頑張る。

見返してやろうと躍起になるけど。

いつもより表現力に磨きがかかる。



そうやって、アイドルは頑張っています。

みんなもきっとそうなんじゃないかな?


(なんてね…)






帽子と爪が一緒だった記念に。

最近は単色塗りにハマっております。


自分でマニキュア塗ってます。


可愛い色ほしいな…


(*みお・△・りん*)
市川美織 — 2016.02.04 23:13

こんばんは♪


今日は久しぶりに真面目に行こうと思いますね(^O^)

(いつもが不真面目な訳ではないんですよ…ほんとにね…)


【ユニットシャッフルはじめました。】


チームB2逆上がり公演で今日からユニットシャッフルしたんです!

今まで私はいわゆる”可愛い系”のユニットしかやったことがなくて。

ダンス経験者ではなく踊れるというか元気なダンスっていう感じだし。

自分でもアイドルな曲の方が合ってるんだろうなって思ってました。

(全くうぬぼれている訳ではありません…悪しからず…)


でも今回公演回数も100回も超えたしと、みんなでユニットだけでもシャッフル出来たら変わるんじゃないかって提案して、

それぞれやりたい曲を第2希望まで出したんですね。

(もちろんバランスやかぶりもあるだろうし…皆の意見が全て通る訳もないので参考までにとしてね…)


それで私は”エンドロール”って書いたんです。


AKBグループのユニット曲の中で好きなユニットの一つであり、自分の殻を破ってみたいという思いもあり。


【挑戦】したいって思ったから!


オリジナルメンバーは優子さん、梅田さん、野呂さん、なっつみぃさんの超カッコいい大先輩方。

大人な歌詞を私のこの経験力で表現出来るかわからないけど、でも自分なりに精一杯踊ってみたいって心から思える曲でした。





(coolに格好つけてみました…)


今日初めてこの衣装を着てステージに立ったとき

慣れているはずの足場が若干震えていましたね。


でも、歌い終わってからの私は

歌詞の中に出てくる女性のように強くなれていた気がしています。

(曲中かなりお腹痛くはなりましたけど…)


言い方はおかしいかもしれないんだけど。


本当にね楽しかったんです!

ワクワクしたんです!


表現力もダンス力も何もかもまだまだなパフォーマンスかもしれないけれど。


これからたくさん歌っていくごとにパフォーマンスと共に成長していく市川美織を見てほしいです♪

(まだまだ応援しがいがありますよ!笑)


かなこちゃん(門脇佳奈子ちゃん)
ちっひー(川上千尋ちゃん)
ここちゃん(内木志ちゃん)

で世界観を作りあげていきますね!


ずっと緊張してて、最初の4曲でこの皆で目が覚め合うたびに『大丈夫!がんばろうな!』って励まし合ってたんです(^。^)






そして、はーここと黒川葉月ちゃんが休業発表しましたね。

私たちは昨日の公演終わりに聞いていたのですが。

はーこの気持ちを尊重したいし。

B2にとって大きな存在だから次回の公演からちょっと寂しくなるなーって思ったり。


あの笑顔をしばらく見られないんだなぁ

とか

箱の中身ははーこ!の自己紹介とかしばらく聞けないんだぁ

とか


もろもろとね。


でも、はーこが思う通りの素敵な人生であってほしいから!

私たちメンバーはずっと待っています♪


はーこの席はちゃんと空席のままで。


4月にピカピカのランドセルで現れたら笑うなぁ!

(小学生じゃあないんだから…ツッコミ…)




(*みお・△・りん*)
市川美織 — 2016.02.03 23:05


ねぇねぇ、久しぶりにデートしよ。

え?やだよ。


なんでよ。

なんでも。







いいじゃん。隣を歩いてくれればいいから。

それデートじゃなくない?



いいの。それで。

ほんとにそれでいいの?






うん。

わかった。



ねぇねぇ、隣を歩くっていいね。

え?



同じ歩幅で。この先どれくらいあるのか分からない道を歩くっていいね。

うん。







なんか人生を一緒に歩んでるみたい。

大げさだよ。


そうかな?

そうだよ。







時には立ち止まってもいいんだよ?

え?


ずっと隣を歩くって大変なことだから。

そっか。






うん。

でも…



そう言って僕は立ち止まってしまった。


僕なんかよりもずっと子供だって思ってたのに。



彼女の背中は小さくなっていった。



なんだよ。



これ。←



(*みお・△・りん*)
市川美織 — 2016.02.02 23:48
市川美織プロフィール市川美織
プロフィールはコチラ
「AKB48 TeamOgi」ファンサイト!会員になるとこのブログにコメント投稿ができるようになります。 詳しくはコチラ
ノースリーブス 渡辺麻友 高橋みなみ google play